アビとベンガル 〜ニャンズ&Everyday〜

アクセスカウンタ

zoom RSS エヘン虫の正体・・・

<<   作成日時 : 2010/01/10 08:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

エヘン虫の正体。。。


画像




これ。。。石です。


そう。

それも胆石。



新年早々、8日に夫が胆石手術をしました。

2年前から鈍い痛みで本人を煩わせていた胆のうクン。

薬で治療してたんですが改善が見られないので、ひどい痛みに

ならないうちに・・・と本人清水の舞台から飛ぶ思いでの入院&手術です。



術後、先生から記念品(?)としていただいた夫苦しめていたモノの正体がコレ。

直径約4〜5ミリ。




見た瞬間。


画像



エヘン虫だ!・・・と。


胆石の手術って石だけ取るのかと思いきや、

胆のうごと摘出するとは知りませんでした。

摘出した胆のうも見せてもらったのですが、意外と小さな臓器でした。

今はこの摘出したのもをガンなどの早期発見の為に病理検査に回して

くれます。凹凸も変色もないのでまず可能性はないでしょう・・・とのことでした。



でも、簡単な手術といえどもやはり臓器がなくなるわけで

ダメージもありで、夫の体は熱を出したり、吐き気を催したりと

無くなったモノを補っていくために体が戦っているようです。



それにしても今は痛みを緩和する技術や方法が日進月歩のようで、

夫の体にも脊椎から管がつながっていて、そこから何と“自分で”

痛み止めを注入出来る優れものがつながっています。


画像


これが手元で操作するスイッチ。

常時少しづつ体内に注入されてますが、痛みが酷いときには

このスイッチを自分で押すと約4倍の量が注入されるそうです。


画像



こんなペットボトルのような本体に痛み止め液が入っています。


スゴイですね。

病人にとって最も煩わしい痛みの緩和は日進月歩ですね。



それでも昨日までは殆んど食事も取れず、すっかり弱ってましたが、

本人の退院目標は明日11日。

今日はもう少し元気になってるかな。。。



画像


「お父にゃんはどうしたん?」



いつも座ってる席が空いてるので、ニャンンズも

気になってるかな?










ガラッと内容は変わりますが、

今年最初のCafe de TAのお知らせです(^ー^)

今年も2ヶ月に一度、日常でお役に立てる内容でお届けしま〜す♪



今年第一弾のTAベーシックセミナー Cafe de TAの
テーマは「人生の立場」です。

人は誰もが自分や他者に対して基本的な信条
(思い込み)を持っています。
この信条の根底にあるのが「人生の立場」です。
人は意識するしないに関わらずこの信条に基づいて
ものごとを捉えたり、考えたり、行動したりします。
何かがうまく行っていないとき、この自分の基本的
立場を知っておくと、自分や他者、周りの環境からの
さまざまな影響を受けながらも、より自分を自分らしく、
他者との関わり方も含めて快適に心地よく過ごすために
役立てることができます。

参加お待しております。
そして、本年もどうぞよろしくお願いいたします。




日 時:1月22日・金曜日 午前10時〜12時
              開場は9時40分から              
講 師:直井純子/石山陽圓
会 場:近鉄奈良 学園前 Café ぴんくはうす     
     http://www.geocities.jp/cafepinkhouse/index.html
定 員:10名
参加費:3,000円(コーヒーor紅茶付き)
お申込:メール choose@lta.bb4u.ne.jp
    *【参加申し込み】と表記のうえ、お名前、住所
      連絡先番号をお書きください。   
   
    お申し込みいただいた方には詳しいご案内をお届けします。
 





.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
やっちゃん大変だったのね(';') 今日は無事退院かしら(^^ゞ 悪いものは早めに退治して…これでスッキリ
2010年仕切り直しだね。にゃんズ一家が健康な一年になりますように(*^^)v ファイト!!
peko
2010/01/10 09:11
パパさんお疲れさまでした
大変でしたね
11日退院希望ということは
腹腔鏡下での手術だったのかな。。。
術後1〜2日目は1番辛い時パパさんよく頑張りましたね

エピカテも入っていたから痛みもうまく逃せたようで
良かったです
人間の身体ってすごいですよね
術後の熱は生体防御反応で身体を治そうとするためにおこってくるから不思議ですよね〜
あと少しパパさん頑張ってくださいね
お大事にして下さいませ

じゅんこさんも心労たまってしまいましたよね
ゆっくり休んでくださいね

オーフィーちゃん、リッディー君お留守番偉いね
(#^.^#)
優野
2010/01/10 16:50
旦那様大変でしたね。
じゅんこさんも、お疲れ様でした。
明日は、少しでも痛みが軽くなってますように、、、

ワークショップ、友人にお知らせしまーす。
あべま
2010/01/10 20:16
そっか、そっか大変だったね、、。
旦那様もじゅんこさんの付き添いも。
胆のうを取ると、油の摂取とか、食事制限とかあるのかな。
でも、治る(胆のうはもどらないけど、、。)病気でよかった。
お会いしたこと無いけど、大切なじゅんこさんの旦那様は大切です^^!
明日、目標達成できる、回復でありますように、お祈り。
晴れたらいいのにね☆
WS、がんばってね!たのしんでね!
残念ながら今はいけないねん。私もちょっと体調不良の回復中なの。
だから、次、行ける時、楽しみにしてるね。
charano
2010/01/10 21:50
胆石があると転げる位痛いと聞いています
ご主人様、さぞお辛かったでしょうね
手術で胆のう全摘出するとは知りませんでしたが
どれ一つとして無駄な臓器はないって事なんですね
じゅんこさんもお疲れの出ません様に!

リッディー君、オーフィーちゃん
お留守番ご苦労様
大好きなおとうしゃんが帰ってきたら
大切にして上げてね
彩華
2010/01/10 21:58
昨日は電話ありがとう(^。^)
早めの退治良かったと思います。
あとは本人の体がスッキリ感を味わえる
ところまでの回復だよね。
ありがとうね〜♪
PEKOちゃんへ
2010/01/12 06:56
優野さん、ありがとうございます。
やっぱり本人、術後は大変でした。
吐き気の原因は、痛みを和らげてくれていた
痛み止め(エピカテって言うんですね)でした。
あれを抜くとかなりスッキリしたみたいです。
助けてくれるものも、上手に使わないと・・・
なかなか難しいですよね。

ニャンズのお留守番・・・どんな風に過ごしてのか。
カメラがあったら見てみたいです(^。^)
優野さんへ
2010/01/12 07:00
ご心配おかけしました。
お陰さまで無事昨日退院しました(^0^)/
傷口が引きつった感じはあるらしいものの
もう大丈夫で〜す♪
ありがとうね。

WSのお知らせありがとうございました。
今年も東西でWS色々やっていこうね♪
あべまちゃんへ
2010/01/12 07:03
主人のこと大切に思ってくれてありがとう。
付き添いは親の時でかなり鍛えてもらってたから
お手のものやったよ。
食事はね、何も制限なしで、かなり楽な病人さん
でした(^ー^)
さやちゃんの体調・・・昨年から心配してます。
詳しい様子が分からないところなんだけど、
一日も早く回復してくれるのをホントに祈ってます。
早くあのさやちゃんの笑顔に会いたいです。
WSがんばるね。もちろん楽しんで(^ー^)
良くなったらまた来てね。待ってます。

charanoちゃんへ
2010/01/12 07:10
ご心配いただいてありがとうございます。
お陰さまで昨日退院しました(^0^)
激痛になる前に・・・の手術だったので
転げまわる痛みを体験しなかっただけ
良かったと思います。
ホントにムダな臓器ってないんでしょうね。
無くなったモノの帳尻合わせに体は
てんやわんやしてるみたいです。

おとうしゃんが帰ってきてニャンずも
嬉しそう?かな(笑)
彩華さんへ
2010/01/12 07:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
エヘン虫の正体・・・ アビとベンガル 〜ニャンズ&Everyday〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる