アクセスカウンタ

<<  2011年2月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


TAベーシックセミナー Cafe deTA のご案内

2011/02/25 14:12
.


「元気になれる!」と参加者に好評のセミナーです(^−^)



親子・家族・カップル・組織のより良い人間関係作りに
      役立つコミュニケーション療法
        ”TAベーシックセミナー”
           『Cafe de TA』



今月のテーマは「あなたがホントに欲しいものは何?」です。

認めて欲しい、必要とされたい、かまって欲しい、
愛されたい、ほめられたい・・・。
あなたが本当に欲しいものを受け取れていますか?
幸せはあなた自身がつくり出す「状態」です。

日々の暮らしの中でJOY(心地いい)を得たい方、
オススメの内容です。


親子、夫婦、カップル、職場の関係性改善や、
人材の育成にも役立ちます。
ご参加、お待ちしています❣


このセミナーではTAの理論を通じて自己成長と自己変革の
可能性を、親子、夫婦、カップル、上司、部下を含めた
日ごろの関係性や、日常の出来事、自分自身との関わり方から
見出していきます。


TA(トランザクショナル・アナリシス:コミュニケーションや
パーソナリティーの理解を深めることを通じて日常生活の
中での様々な問題、課題を解決し、よりよく生きることを
目指す心理学)の理論を基にした、
わかりやすく、日常にも取り入れやすい内容になっています。



日 時:3月25日・金曜日 午前10時〜12時
              開場は9時40分から  
            
講 師:直井純子/石山陽圓(特別講師)

会 場:近鉄奈良 学園前 Café ぴんくはうす     
   http://www.geocities.jp/cafepinkhouse/index.html

定 員:15名

参加費:3,000円(コーヒーor紅茶付き)

お申込:メール choose@lta.bb4u.ne.jp
    *【参加申し込み】と表記のうえ、お名前、住所
      連絡先番号をお書きください。



講師プロフィール:直井 純子(なおい じゅんこ)
個人、カップル、家族、グループ(組織)が成長し、
変容するための心理学であるTAを用いたコーチング、
教育研修を行っている。
コーチ・研修講師。TA教育研究所研究員。
CHOOSE http://choose5882.com/ 


特別講師プロフィール:石山 陽圓(いしやま ようえん)
TA心理療法の研究に取り組み、2001年からは米国ITAA・
欧州EATA(国際TA協会)の教育部門教授となる。
大阪府キンダーカウンセラー。
TA教育研究所 http://co2lo.jp/ta/



画像





.
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ありがたいことじゃ

2011/02/22 10:17
.



私の予定の全てを管理しているi-Pod。





画像






落としてしまいました。。。

昨日。




多分、あの交差点を走って渡るとき!




帰ってすぐに駅前交番に問い合わせると、

「預かってます!」と。




よかった!!!




駐在さんが、

「めずらしいですよ!届けてくださるの。」

ですって。




確かに、誰でも使用可能だもんね。





ほんとうに、ありがたいことです。

届けてくださった親切な方。

ありがとうございました








画像

      ロックかけとかんとね!



.



記事へ驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


満月パン

2011/02/20 10:14

満月パンが昨日、とどきました。



何度か紹介してる スリオン のパンです。




満月の日に向けてぽこぽこ醗酵した酵母たち。

そして、満月の日に焼かれたから ”満月パン” です (^-^)





今月のパンは、柑橘ピール入りチョコプチパン♪




画像






満月のようにまんまるです。




後ろにあるのは、フランス〜コペンハーゲンの

旅に行っていたお土産。

オーガニックの料理用ハーブです

うれしいっ!!






今朝早くに、少しかけたお月さまが見えてました。





画像







何か最近、お月さまと仲良くしてるなぁ。




.







記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


求める!

2011/02/18 21:32
.



流れる雲のあいだから、まんまるのお月さまが

ときどき顔をのぞかせてくれています。





今夜は満月。






画像




こんな綺麗な満月の見えるところにも行ってみたいなぁ。




行ってみたいところ。。。




”自分自身で自ら求めるところへ到達する” M James.




本の中にあるこんな言葉が今日、目に飛び込んできました。




「自ら求めるところへ・・・」

それを運命だとしたら、運命は変えられるということ。



決して受動的ではない。

能動的なものなのです。



そして。

運命とは、どう生きるか。






今この瞬間、自分がどう生きるか、

その運命は選択できる。


自らの命の運び方は、自ら決めることができる。




何て力強い言葉!




自らが求めるところに、到達できる・・・と

自分にあるその力を信じる。



そして、「求める!」。





自らの命を求めるところに運んでいこう





.
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


つれづれ

2011/02/17 09:53
.



昨日は、暖かい陽射しがうれしい一日でしたね。




近所の庭にある枝垂れ梅が春の訪れを

感じさせてくれていました。





画像






そして。

少し日陰に入ると、先日の雪の名残。

雪だるまもまだその姿を維持してました。





画像

             今日の雨でとけちゃうかな。







今日は若い人たちに向けて書かれた経営の本を一冊。



『20代からの”教えて!ドラッガー”』




とても読みやすい、再びトレンドの中にいるドラッガーの

本を読んでみました。




組織とはいかなるものであり、

その組織の中で高いパフォーマンスを維持するために

出来ること・・・が全般にわたって書かれていました。





組織=企業、会社という枠組みの中で、個人である

一人一人が満足感を持って成果を上げる。

それも組織と社会に貢献し、自分も満足感を得るような

成果を出すための色々なノウハウ(情報とやり方)が

書かれていました。




・明確なゴール設定
   (組織と自分の価値観、Want とNeedのすり合わせも必要です)

・コントラクト(ゴールのために何をするか、具体的な行動)

・強み(強み=良いところ を活かすことは原動力につながる)

・時間を味方にすること(合理的、効果的に構造化すること)




大きく分けてこの4つについてが印象に残りました。




そして思ったことは。。。



そこにプラス、支援者や仲間、一緒にことをなしていく

ひとたちがいてくれること。

目標としたくなる人の存在。

そして、インセンティブといわれる正当な評価。

お金という物質による正当な評価も必要。

モノだけでなく、いろいろなストローク(褒める、認める)も必要!




パフォーマンスを維持するためには

モチベーションの維持も大切です。




出来なかったことが出来るようになること。

出来ないことが出来るようになりたいと思うこと。





何かがうまくいったときには、60秒以内の

プラスのストロークがとても有効なのだそうです。





.
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


あしあと

2011/02/16 07:37
.




一昨日の雪





バルコニーの植物たちもすっかり雪をかぶって寒そう!





画像








ネコの足跡?!




画像








実はオーフィーの足跡





チョット協力をお願いしたんだけど、

とってもめいわくそうにされてしまいました




.
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


ブクブク

2011/02/09 15:34
.





いらいらしない

くよくよしない

めそめそしない

ぶつぶつ言わない




ぶつぶつ言うたら、

ぶつぶつ出来るで。




って、教えてもらったことがある。





期待するのはこちらの都合。

どう反応するかは相手の選択。



その結果にどんな反応するかは自分の選択。



そして諦めないのは自分の選択。



ガマンを忍耐に!






うまくいっている出来事は置き去りにして、

些細な出来事に焦点を当てるとブクブク沈んじゃいます
   
画像






.
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


穏やかに

2011/02/06 09:32
.



近くにできたパン屋さんの

クリームパン





画像






早朝から夫婦らしき2人で焼いている小さなお店。

穏やかな雰囲気と2人の人柄が気に入っています。




プチサイズでおやつにピッタリのクリームパン。

3時になったらクロックタイムでいただきます





昨日はずっとひとりだったから、時間の使い方の

自由度を利用して、本を読んでました。




読みかけの本をいくつかつくっている中で、

昨日読んだ一冊は、読みきってしまいました。





『人は何のために「祈る」のか』

というその本は、信仰とか宗教をいうことを

抜きにして、人は祈り、願い、念じる生きものである

ということについて書かれています。


祈り。

その強い思いは遺伝子にも伝わり、

眠っている遺伝子情報のスイッチをオンにするのです。

「祈り」は単に宗教的行為とは限らず、

自分の中に眠っている遺伝子レベルの潜在能力を引き出します。


そして祈りとは、”サムシング・グレート”

(人智を超えた大きな存在)に向かって語りかける

コミュニケーションなのです。


祈りの目指すところは、調和であり、それは

愛と感謝と思いやり抜きには辿り着けない。




・・・ほんの一部だけどこんなようなことが書かれていました。





自我から生じる、我見や私見に気づき、

その身そのままで、今この瞬間に

愛と感謝と思いやりのこころで祈る。




ひとのいのちは多くの人々のこころの中に

分配されて存在しているそうです。


固有のものとしてあるいのち。


分配されている他のいのちへの影響。




祈ることが”穏やか”を生み出すなら、

そのとき遺伝子のスイッチがオン

なっているはずです。  







画像

      穏やかを吸い込んで、微笑を吐き出す 






.
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


春の気立つ

2011/02/05 10:16
.



立春でしたね。

「春の気立つを以って也」





昨日はホントに一気に春の日ざし。

窓から入るお日さまは眩しかった





とは言え、朝はやっぱりまだ冷えます。

ニャンズは床暖房でゴロリ。






画像




踏まれてるんじゃないよ。

足でよしよししてもらっても、

床暖の心地よさに

ついつい身体が伸びちゃうみたい  





ヒトもネコも気持ちいいときって、

身体がきゅ〜ん、って伸びるみたいね。 






.






記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


どきどきした

2011/02/03 08:22
.


二月三日 節分 新月

恵方は南南東 です。





画像






昨日、待ち時間に何気なくひらいた雑誌の中で

ダライラマ14世の対談記事が載っていました。





その中の言葉に、

「愛と慈悲」について書かれていました。





どんな人の中にも愛と慈悲のこころがある・・・

という内容。





このような話は始めて聴くことでもなく、

どちらかといえば聴く機会は多いのですが、

なぜだか昨日はそれを読んで、

どきどきしてしまいました。





そして、日本人の持つ最も美しいこころとして

「許し」についても語られていました。





ざわめく空間の中で、すっと引き込まれてしまいました。

なんだか現実の空間にいながら、いない感覚。

読みふけってしまいました。









画像




.
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


いつもながら

2011/02/02 10:10
.



チョット画像がナナメになってますが、





画像






ネコシェルター

の完成!




頭のナカのモード切り換えに 






そして早速、やってきたリッディー。




画像






いつもながら反応してくれてうれしいよ





そして、こちらもいつもながらにお兄ちゃんの様子をみてから

少し遅れてやってくるオーフィー。




画像





この後。。。




これも、いつもながらにオーフィーに横取りされて

お兄ちゃんは追い出されてしまいました





画像

            じっと我慢のリッディーです



.

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


もうちょっと

2011/02/01 10:45
.




今日から2月、如月ですね。




如月・・・寒さで着るものを更に重ねて着てしまう、

のが語源だそうです。




毎年、2月に入るころには、

「もう寒いの堪忍して〜!」って思ってます。




今日から少し寒さが緩むと朝の天気予報で

言っているのを聞いて、ちょっとホッとしてます。




ホントに暖かかったらお散歩に出ようかな。






そして。

冬篭りのニャンズが床暖房にへばりつく姿も、もうちょっと・・・






画像





でありますように!




.
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


<<  2011年2月のブログ記事  >> 

トップへ

アビとベンガル 〜ニャンズ&Everyday〜 2011年2月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる